top of page

【北海道勇払郡むかわ町穂別】町営穂別キャンプ場2023 vol. 1|不便が楽しい


霧雨の中で楽しむキャンプ
霧雨の中で楽しむキャンプ

2023年6月10日(土)午前9時、北海道勇払郡むかわ町穂別に位置する町営穂別キャンプ場では、残念ながら霧雨模様でしたが、笑顔で楽しむキャンパーたちが集まっていました。ソロキャンパー、家族連れ、カップル、友人同士など、様々な人々が自分たちのスタイルで楽しい時間を過ごしていました。



穂別キャンプ場名物リアカーで搬入
穂別キャンプ場名物リアカーで搬入

会社同僚でフリーキャンプ

記者は、早速2人組のキャンパーに声掛けをして取材を快くご了承を頂き、カメラを向けながら雑談をさせてもらいました。記者はてっきり親子と思い込みながら話しを進めると、


Aさん:

「あ、私たち親子に見えます?」


記者:

「ん?」


Aさん:

「実は会社の上司と部下でして(笑」


記者:

「それはそれは失礼しました(笑」


Aさん:

「私(上司)はバイク乗りでして、ソロキャンプをよくしているので、彼(部下)が「ソロキャンプを教えてください」ということで、今日ソロキャンお勉強会をしに来ました!」


とのこと。何とも信頼関係のある上司と部下である。

Aさん達は終始笑顔でテント設営していて、楽しそうに作業している姿は、記者にも伝わり自然をテンションが上がりました(笑


設営完了の上司部下テント
設営完了の上司部下テント

 

夫婦2人オートキャンプ

大型SUVでキャリアを牽引して、オートサイトで車両の横でテント設営するご夫婦。


夫婦:

「子供が小さい頃から家族でよくキャンプしてました。今は子供が大きくなって、今は夫婦2人でキャンプしています」


彼らはキャンパー歴が長く、装備も充実しているベテランキャンパーです。ペグを渡し、打ち込む作業は夫婦ならではの連携でスムーズに行われます。大きなシートを広げる際も、お互いの役割を理解しているようで、作業は円滑に進んでいきます。

オートキャンプを楽しむステキな夫婦
オートキャンプを楽しむステキな夫婦


 

記者の所感

キャンプは自然との触れ合い、リラックス、アウトドア体験、食事の楽しみ、交流と思い出づくりなど、多くの要素が組み合わさっています。自然の美しい景色や清流、森林の中で過ごすことで心身のリフレッシュができます。また、アウトドアの活動を通じて新しい体験や冒険心を刺激し、自己成長の機会を提供してくれます。キャンプは忙しい日常から離れ、デジタルデトックスや家族との絆を深めるための特別な時間を提供してくれます。家族や友人との共同作業や交流を通じて、一体感や絆が生まれます。


さらに、キャンプは美味しい食事の楽しみも含んでいます。新鮮な食材やバーベキューを通じて、自然の中での料理の魅力を味わうことができます。また、夜には星空を眺めながらのんびり過ごすこともできます。


キャンプは個人の趣味や嗜好に合わせて自由に楽しむことができるので、ソロキャンプ、ファミリーキャンプ、友人とのキャンプなど、それぞれのスタイルに合わせた楽しみ方が可能です。


総じて言えることは、キャンプは自然との調和や心地よさ、冒険と探索、リラックスとリフレッシュ、そして大切な人たちとのつながりを深める素晴らしい体験です。その魅力を言葉で表現することは難しいですが、キャンプを通じて得られる喜びや充実感は特別であり、多くの人々にとって宝物となることでしょう。


Comments


bottom of page