top of page

【アナウンス】むかわ町地域おこし協力隊員になりました。


むかわ町地域おこし協力隊委嘱状
むかわ町地域おこし協力隊委嘱状

2023年6月1日付で、IBURI DOT SITE.の責任者である下川部淳(シモカワベ ジュン)が、北海道勇払郡むかわ町の地域おこし協力隊員に着任しましたことをご報告いたします。主な業務は、町営の穂別キャンプ場の管理運営、メディアを活用した訴求、地域支援活動、観光振興など、地域の発展に向けた様々な活動です。また、3年後の任期満了後にむかわ町で何をするか?継続的にキャンプ場運営をするにはどうすべきか?を視野に入れた活動行動を行なっていきます。


穂別キャンプ場とは?

胆振エリアで非常に歴史のある大型キャンプ場であり、ライダーの野営地や家族向けのテントキャンプ、オートキャンプ、さらには20棟のバンガローなど、多様なユーザーから支持を受けています。キャンプ場内にはサヌシュペ川が流れており、近くの森ではクワガタムシがたくさん採れるため、子供たちにも大変人気です。また、穂別地域は白亜紀時代の地層が露出し、多くの恐竜の化石が発掘されています。これらの化石はむかわ恐竜博物館などで一般に公開され、貴重な資料として展示されています。地域では化石発掘体験や化石展示イベントなども行われており、恐竜ファンや自然愛好家にとって魅力的なスポットとなっています。


2年前の取材中の様子(鹿と下川部)
2年前の取材中の様子(鹿と下川部)

挨拶

我々はむかわ町穂別の清流、恐竜、交流の魅力を探求し、全国に広めることを目指しています。今後もIBURI DOT SITE.を通じて情報を発信してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

Opmerkingen


bottom of page