ドローントレインツーリズムのすすめ

更新日:5月15日


ポロト湖上空150m
ポロト湖上空150mの雲海

5月14日(土)14:00北海道白老郡のポロト湖の天候は曇天。辛うじて雨は降っていない為、ドローン撮影を決行した。上空80mあたりまで高度を上げると霧で視界不良だったので諦めかけたのですが、高度100mを超えると、そこには絶景があった。


10分だけの景色

幸いにも雨は降っていない、風もない。上空100m帯に霧の雲の中で全天球撮影を敢行した。雲海の隙間からポロト湖や白老の街並みが映り込むことを願って。

20枚程度の全天球画像を撮り終えたあたりから青空が広がり始め雲海が消えた。

その間10分の出来事だった。

ポロト湖プラネット画像
ポロト湖プラネット画像

ポロト湖全天球VR タップしてご覧ください。


ドローンする為のトレインツーリズム

今回ドローン撮影の際、移動はJRを利用しました。苫小牧駅から白老駅まで23分、白老駅からポロト湖までは徒歩で10分程度の所要時間だった。私が知る限りでは、ドローンを飛ばせるところは人気(ひとけ)のない山奥や山林なため、電車でドローンはめずらしい。


①JR白老駅に到着
①JR白老駅に到着

②駅北口出たら右へ(案内看板あり)
②駅北口出たら右へ(看板あり)

③T字交差点左へ(看板あり)
③T字交差点左へ(看板あり)

④L字カーブ道なりへ(看板あり)
④L字カーブ道なりへ(看板あり)

⑤ポロト湖(正式名称ポロト自然休養林)到着
⑤ポロト湖(正式名称ポロト自然休養林)到着

注意!北海道のマストアイテムクマよけ鈴
注意!北海道のマストアイテムクマよけ鈴

おさらい:白老駅北口を出て、

  • 右1

  • 左1

  • 徒歩10分

 


Flyers

ドローンをもっと気軽に、より安全に。Flyersは「飛ばす前」から「飛ばした後」までドローンを楽しむすべての方に向けたサービスです。

実は今回ドローン(トレイン)ツーリズムを行えたのはFlyersのおかげである。ポロト湖の土地管理者、所轄警察署への許可申請を全てFlyersホームページで完結でき、しかも無料サービスである。ドローンユーザーなら使用有無に関わらず、とりあえずユーザー登録してみては、いかがだろうか。


まとめ

  • ドローンユーザーは全員Flyers登録すべし

  • 北海道白老郡ポロト湖は電車で行ける

  • ポロト湖のドローン許可申請は全てFlyersが無料でやってくれる

  • ポロト湖ドローントレインツーリズムすべし

以上!


閲覧数:70回0件のコメント