「好きだから出場」未来のスーパースターが北海道全域から北海道苫小牧市に集結|スケートボード大会 BRAYZ SKATE JAM 2022大盛況で閉幕

更新日:2 日前


BRAYZ SKATE JAM 2022 の様子
BRAYZ SKATE JAM 2022 の様子

2022年11月6日(日)北海道苫小牧市有明町にあるスケートボード、サーフィン、SUPのスポーツショップxBoarders BRAYZ併設のスケートパークで、毎年恒例のジュニアアスリートを対象としたスケートボード大会が開催された。


気温12.8度快晴の中、北海道全域から選手が集まり、日頃の練習成果を披露してくれた。苦戦する者、悔しくて涙する者、大技を決めてガッツポーズする者、それを見た観客達が大きな拍手を贈り称賛する。ここにいるアスリート、オーディエンスが一体となり、大盛況で幕を閉じた。


4クラスのスケートボード大会

スキル、ライディングスタイルに応じたクラスに分かれて、規定時間内のパフォーマンスを審判がスコアリングして順位を競う大会だ。BRAYZインストアで非公式大会ではあるが、北海道ジュニアスケーターたちが集結するので、ハイレベルな大会である。


筆者所感として、珠玉混合なところがBRAYZスタイルと思っている。大きな大技を決める出場者たちがいれば、未就学児がお母さん付き添いでパンピングする出場者たちが混ざっているのがBRAYZらしさ。スケートボードが上手だからではなく「好きだから出場」する。これがBRAYZスタイルと思う。



 

大会結果



BRAYZ SKATE JAM 2022 マイクロキッズ部門結果
BRAYZ SKATE JAM 2022 マイクロキッズ部門結果

マイクロキッズ部門

1位 Issa

2位 Hikari

3位 richiya



BRAYZ SKATE JAM 2022 Bowlビギナー部門結果
BRAYZ SKATE JAM 2022 Bowlビギナー部門結果

Bowlビギナー部門

1位 Ritsu

2位 Rumuya

3位 Renji



BRAYZ SKATE JAM 2022 Bowlオープン部門結果
BRAYZ SKATE JAM 2022 Bowlオープン部門結果

Bowlオープン部門

1位 Shidou

2位 Rei

3位 Hyuma



BRAYZ SKATE JAM 2022 ストリート部門結果
BRAYZ SKATE JAM 2022 ストリート部門結果

ストリート部門

1位 Haruto

2位 Kai

3位 Hayate


ストリート部門優勝のHaruto
ストリート部門優勝のHaruto

ストリート部門優勝のHaruto
ストリート部門優勝のHaruto



 

IBURI DOT SITE.では、BRAYZ SKATE JAM 2022の全容を電子書籍の出版に向けて、鋭意制作中です。出版時期、詳細内容などは随時本サイトやSNSでアナウンスさせていただきます。乞うご期待!


現在発売中の冊子IBURI DOT SITE.ではスケートボード、サーフィン、SUPのスポーツショップxBorders BRAYZを8ページに渡り紹介してます。こちらをぜひお買い求めくださいませ。



閲覧数:270回